新シリーズ 駅の情景 湘南台駅 横浜地下鉄・小田急・相鉄

04

にほんブログ村 鉄道ブログへ

駅にはさまざまな表情があります。

人間の顔が百人百様であるのと同じように、駅もまた、どれ一つとして同じ駅
はありません.。
仕事へ急ぐ人、自宅へ帰る人、買い物に行く人、出会いの場、別れの場、駅
はそこでさまざまな演出をしてくれます。まさに駅は文化かも知れません。
そこで新シリーズ、駅の情景をはじめることにしました。

横浜市営地下鉄・相鉄・小田急江ノ島線と交通の結節点となった湘南台駅は
、日夜賑わいを見せています。

地下鉄は、あざみ野(東急田園都市線)から湘南台(相鉄・小田急)を結び、
地下鉄単独では、全線51kmと日本一の延長距離です。
湘南台駅は、藤沢市で、手前の駅が下飯田で横浜市です。

古い統計ですが、乗降客数は小田急66千人、地下鉄37千人、相鉄22千人
と12万人以上がこの3駅湘南台駅を利用していて、小田急が全体の50%以
上を占めています(平成3年現在)

湘南台周辺は、いすず自動車をはじめ工場も多く、また東方向に、慶応大学
湘南台校も誘致されるなど、発展しています。

2007_11230021

2007_11230022

2007_11230023

地下鉄ホームからエスカレーターで上に上ると地下構内があり、小田急(地平
ホーム)相鉄(地下二階ホーム)に接続しています。
構内は、小田急ストアと飲食施設があります。

2007_11230079

2007_11230024

2007_11230028

構内は広く湘南台の東西自由通路ともなっています。最近はどこも構内と地上
、ホームを連絡するエレベーターが身障者、子供連れの乳母車、高齢者のた
めに設置されていてうれしい限りです。
小田急線乗り場改札口です。券売機はこの右側に設置されています。
相鉄はさらに右方向に向かって歩きます。

地上に出てみました。この日は快晴で秋の空が青く快適です。
湘南台駅には、このエスカレーター、階段から地下に降ります。

駅前広場周辺は、ビルが立ち並んでいて、ダイエー、相鉄ローゼンなどの大型
店もあります。

また、周辺を結ぶバスターミナルがあります。

2007_11230027

2007_11230025

2007_11230026

小田急湘南台駅ホームは、地平ホームになっていて、10両編成の急行も停車
します。
電車が着く度にかなりの人が乗降します。

2007_11230029

2007_11230082

| | コメント (8)