« 鉄道エッセイ、抱腹絶倒鉄道物まね | トップページ | 鉄道模型シュミレーションで楽しむ鉄道の世界 »

鉄道車両博物館② E233系

E233系新型電車 中央線にほんブログ村 鉄道ブログへ

00001cyuo01 

これまでの209系に変わって2006年、中央線に新しく登場したE233系電車です。

JR東日本では老朽した201系電車に変わって2006年より後継電車としてE233系電車を登場させ、その後
投入が相次いで行われたために
いまや主力電車になりました。

その特徴とするところは次の点です

① 信頼・安全性の強化 電気機器・保安装置の二重系化

② 情報案内表示器の表示、設置  運行情報、ニュースの表示

③ 車体の強度向上

④ バリアフリー化の推進

  底面高さを低くしてホーム間の段差の縮小

  優先席 女性専用席の改善

⑤ 混雑緩和対策

  車輌の加減速性能向上 拡幅車体の採用

Cyuo

00001cyuo2_2

00005cyuo

000010cyuo

|

« 鉄道エッセイ、抱腹絶倒鉄道物まね | トップページ | 鉄道模型シュミレーションで楽しむ鉄道の世界 »

鉄道車両博物館」カテゴリの記事

コメント

E233・・・・中央線も入替が進み、201を探す方がおおごとです。カラーによって印象が左右される事を、この電車で実感しました。中央線ファンの方には申し訳ないのですが、京浜東北のスカイブルー、そして湘南色が実に良く似合うのです。
このE233も、段々と、JR東地区の直流区間に進出してゆくのでしょう。
うん、なかなかの電車です。

投稿: む~さん | 2008年6月12日 (木) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄道エッセイ、抱腹絶倒鉄道物まね | トップページ | 鉄道模型シュミレーションで楽しむ鉄道の世界 »