« 神奈川ミニ電車の旅 相鉄から小田急 | トップページ | 市営地下鉄・京急小さな旅 »

東急東横線横浜ー桜木町が廃止された日

東急東横線の横浜ー桜木町間が廃止されて、新たに横浜ー本町中華街間の横浜高速鉄道みなとみらい線が新しく開通、相互乗り入れが始まった記念すべき日に撮影に出かけました。これはそのときの撮影アルバムです。

平成16年1月30日夜8時頃だったと思いますが、桜木町駅に着いた普通電車で桜木町の行く先表示幕も最後です。

東横線の運行が横浜ー桜木町間が廃止されることを明記したお知らせです。1月31日は東急線と横浜高速みなとみらい線の直通運転の準備のためでしょうか、一日だけ全東急線の電車が横浜止まりという珍しい光景が見られました。

今はなき高島町駅ホームの駅名表示板です。この日は横浜ー高島町ー桜木町間の駅、ホームは64年近く続いた路線が廃止されるとあって鉄道ファンはもとより、帰宅途中の人たちまで詰め掛けて、結構、若い女性も電車が来るたびにケータイを差し伸べて撮影をしていたのが印象的でした。

05240030

05240009   

05240025

01310005_1

明けて今度は1月31日、東急線始まって以来の渋谷ー横浜間折り返し運転とあって、どこから聞きつけたのか、大勢の男女が駆けつけました。

初めての東急、横浜高速鉄道みなとみらい線の地下横浜駅を見ようということでしょう。夕方駆けつけると地下構内も人が大勢です。

01310020

01310013

さて、ホームに入ると電車が進入してきますが、全部横浜止まりという変則的な運転ですがこのように人でごった返しています。案内表示板も本日臨時ダイヤで運行というテロップが流れています。

入ってくる電車が横浜駅から折り返し渋谷行きになります。

鉄道ファンはじめ一般客も行く先表示幕が元町中華街、日吉、元住吉と変わるのですが横浜と表示されたとたんにデジカメ、35ミリカメラ、ケータイのフラッシュを浴びてステンレス車両が輝いています。

横浜高速鉄道ご自慢のY500系も今日は横浜から桜木町に向かいます。

01310006_1

02010004

01310008

02010006

|

« 神奈川ミニ電車の旅 相鉄から小田急 | トップページ | 市営地下鉄・京急小さな旅 »

神奈川鉄道」カテゴリの記事

コメント

そういえば みなとみらい線が開業したばかりの頃は東急8000系の12次車~17次車で軽量ステンレス車体(日本初のめて量産した軽量ステンレス車体の車両)の東急8090系・東急8590系がまだ東横線にいたんですよね。懐かしいです。今は東急8590系の8594F・8595Fの2編成が10両編成で田園都市線で使われている(←ただ東武乗り入れ機器は搭載せず準備工事止まりなので運用はかなり限られてしまっていますけど)他は全て大井町線用になってしまいました。フルステンレス車体で製造が1980年(昭和55年)から1989年(平成元年)とまだ若いですし、性能も高性能で、内装も車内ドア上部にLED情報表示機をつければ東急9000系とさほど見劣りしない気もするのでちょっと大井町線で使うのは少し勿体無い気がします。それに東急8590系に関しては 将来のみなとみらい線乗り入れを見越して作った車両ですし。ただ東急全体で二代目 東急5000系列の増備により まださほど古くない高性能車両を持て余している感があるので東急8090系・東急8590系に関しても他に使い所が無いんだと思いますけどね。
最近は東急8000系の登場当時の姿に近づけた無塗装の編成の東急8000系 8039Fが運用離脱して東横線の東急8000系が残り2本となってしまったので、私も全車引退する前に早く撮っておこうと思い最近撮りに行きました。東横線の東急8000系は基本的に平日ラッシュ時限定となっているので朝早く起きて行かなくてはならず大変でした。数が少なくなる前に撮って置けばよかったと正直後悔しましたね。

投稿: 猫又 | 2007年7月29日 (日) 10時55分

岸田法眼さま、コメントありがとうございました。
早速東急東横線運命の日の写真と解説読ませてもらいました。
コメントを書いておきました。
ブログにきていただきありがとうございました。
これからも神奈川の鉄道発信し続けますのでどうぞよろしく。

投稿: HIRO | 2007年5月30日 (水) 10時26分

こんばんは、コメントするのが遅くなりました。

私もその日、行きましたが、横浜折り返しの日は行っておりません。

歴史的な日に遭遇した感じですが、レールファンではなく、通勤客もシャッターを盛んに切っていましたね。

渋谷は数年後、地下化されますが、地上の駅の光景も撮っておきたいところです。

なお、2004年1月30日(金曜日)の模様は私のブログで、2005年に掲載しております。あわてて、“画像取りつけ改造”を行ないましたが、御覧いただければ、さいわいです。

投稿: 岸田法眼 | 2007年5月30日 (水) 01時43分

京都ぶらりさま、ブログを見ていただきありがとうございました。東急に乗られたそうですね。
東急といえば関東私鉄で真っ先にステンレス車を導入したところです。
東の東急VS西の阪急とよく比較されますが阪急に勝敗で
阪急に勝利があがるのではと僕は思っています。
理由はあの壮大な梅田駅ターミナルと統一されたマルーンカラーの車両でしょう。
東急は東京ー神奈川横浜市及び周辺の都市の隅々までつなぐ高採算路線です。

投稿: HIRO | 2007年5月26日 (土) 22時04分

mu3さま、コメントありがとうございました。運よく東急横浜ー桜木町の廃止当日と翌日駆けつけることができました。僕は菊名ー桜木町間を何回も往復しましたが日頃見慣れた景色も違って見えました。
東急の5000系は切妻スタイルの貴重な車両になってしまいましたね。
横浜ー元町中華街間の横浜みなちみらい線の車両ももっとユニークさがほしかったです。

投稿: HIRO | 2007年5月26日 (土) 21時55分

2年前、横浜駅から、みなとみらい線のりました。
東急のったのはあれが初めてでしたね~
きれいな電車でした♪

投稿: 京都ふらり | 2007年5月26日 (土) 17時38分

 みなとみらい線、開通から既に3年が経過しているのに気付きました。終点の元町・中華街駅まで行って、地上に出てぐるりと見まわしただけで帰って来ましたが、まるで、昨日みたいです。
 しかし、良いタイミングに行かれましたね。こういう切り替えの時に立ち会えるって、なかなか出来る事ではありませんもの・・・・。
 中華街で食事なんて、何十年もしておりません。結婚した頃、40年以上昔ですが、しばしば行ったものです。街の様子も変わった事でしょうね。
 東急の5000系は、横浜高速Y500系同様、JRのE2311の流れの中では、上位に属する良いデザインではないかと思っています。それに引き換え、私の地元の小田急さんは、わたし的には困ったものです。

投稿: む~さん | 2007年5月26日 (土) 05時42分

こんばんわ、大雄山です。

東急線のことはよく分からないのですが。車両はものすごくかっこいいですね。今は新しい東急線が走ってるのでは?

投稿: 大雄山 | 2007年5月25日 (金) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神奈川ミニ電車の旅 相鉄から小田急 | トップページ | 市営地下鉄・京急小さな旅 »